トップページ  Index  Search  Changes  RSS  Login

スマートフォン勉強会@会津


スマートフォンの活用方法やアプリの開発の勉強会、スマートフォン勉強会@会津を福島県会津若松市で開催します。

IT単科大学である会津大学や、そこから派生して生まれたITベンチャー企業を多数抱える会津若松市で、また一味違った形のスマートフォン勉強会が開催出来ればと思います。

詳細は現在調整中です。公式ブログもご参照ください。

開催概要

主催

Nkzn

協力

スマートフォン勉強会

日時

2010/03/27(Sat) 13:15〜18:00

会場

会津大学 

  • 福島県会津若松市一箕町鶴賀字上居合90[地図]

定員

50名程度

参加費

無料

懇親会

終了後、懇親会を予定しております。予算は3500円程度で駅前で開催します。

※学生の優遇を検討しております

タイムスケジュール

13:15
開会のあいさつ
13:30
第1セッション:佐々木陽「Mobile 2020」
13:50
休憩
14:00
第2セッション:菜北さとみ「OPhone?また中国か…どうせiPhoneのパクりでしょ?(笑)」
14:20
休憩
14:30
第3セッション:山田純「国際競争力について考える」
14:50
休憩
15:00
第4セッション:前田諭志「DJ Turndroid for Xperiaリリース!」
15:20
休憩
15:30
第5セッション:Magical-Soft「スマートフォン向け手書き入力の独自研究。」
15:50
休憩
16:00
第6セッション:Nkzn「2010年上半期スマートフォン無双」
16:20
休憩
16:30
第7セッション:河野謙三「Androidで変わる未来 - ビジネスでこそ生きるAndroid活用術」
16:50
休憩
17:00
お題トーク
18:00
終了・懇親会へ

スピーカー・セッション

佐々木陽「Mobile 2020」

2020年にスマートフォンは50億台、モバイルデバイスは500億-1000億台になっていると予想されています。iPhone/Android + iPad/Chrome OS + Cloudにより実現されるスマートビジネスの今後の流れを予想します。2010年には、iPhoneプラットフォームが累計出荷数 1億台突破し、Androidも年間2000万台を突破する出荷数となり、さらにiPad/Chrome OS発売、Bondi/JILなどのWidgetの標準化、WACの結成などなど今後の大きなトレンドを解説します。

スピーカ情報:佐々木陽

1975年、仙台市生まれ。会津大学卒業後、2001年にGClueを設立。以後一貫して、モバイルアプリケーションの開発、モバイルアプリケーションプラットフォームの開発に従事。2007年のAndroidの発表後は、全精力をiPhone/Androidに投下中。

菜北さとみ「OPhone?また中国か…どうせiPhoneのパクりでしょ?(笑)」

スピーカ情報:菜北さとみ

1986年、高知市生まれ。会津大学大学院在学中。2009年にGClue社へアルバイトとして入社。以降中国Android市場をターゲットにOPhoneのアプリケーション開発について学習。OPhoneの情報についてはtiwitterを通して収集しているだけなのだが、佐々木陽さんに「OPhoneエバンジェリストになりなよ」と言われたことをきっかけにOPhoneエバンジェリスト(仮)の称号を背負うにいたる。

山田純「国際競争力について考える」

当日のお楽しみ

スピーカ情報:山田純

1978年、東京大学工学部電子工学科卒業、松下通信工業(株)に入社。自動車・携帯電話機器やデジタル移動通信システムの開発設計、米国での移動通信システム開発プロジェクトのリーダー等を経て、1995年退社。同年より、米国アクセスライン・テクノロジーズ(株)の技術部長として、NTT及びNTTドコモとの合弁会社ワンナンバーサービス(株)の設立に参画した。1998年、クアルコムジャパン(株)の設立に当り入社。標準化活動、新技術開発、新商品企画、通信事業者及び携帯端末メーカーへの技術支援、アプリケーションプラットホームBREW®の日本導入推進などを担当する。専務(執行役員)を経て、2005年3月に代表取締役社長、2008年6月に代表取締役会長に就任。 2009年3月,代表取締役会長兼社長に就任。

前田諭志「DJ Turndroid for Xperiaリリース!」

近日リリース予定のXperia向けの音楽アプリ「DJ Turndroid」について、アプリの概要、開発中に感じたこと、今後の展望などをお話しします。

スピーカ情報:前田諭志

1979年、香川県生まれ。1998年会津大学入学、周囲の大学関連ベンチャーでアルバイトを始める。先輩と3Dゲームやセンサーを使ったインスタレーション作品を作ったり、大学に住み込んでフルCG映画の制作にのめり込む。2005年に株式会社デザイニウムを設立。ブランディングを目的としたウェブサイトの企画開発や各種デザインワークを軸に、自社のオリジナルサービスとして地域SNSやマッシュアップサービス、携帯Flashコンテンツ、mixiアプリ等からiPhone/androidアプリまで活動の枠を広げてきた。

Magical-Soft「スマートフォン向け手書き入力の独自研究。」

スマートフォンには大概手書き入力が備わっているが、それをプログラム側では活用できないため、手書き入力を独自手法で作ってみました。※但し数字に限る。

スピーカ情報:Magical-Soft

ネット上でMagical-Softと名乗っているが、某CAD図面をPDFにするソフトを作ってるベンチャー会社のプログラマー。 ネタのためなら手段を問わない。仕事中でもネタがあれば私事にスイッチする変人。 Windows MobileとiPhoneの両刀遣い。

Nkzn「2010年上半期スマートフォン無双」

2010年上半期は近年稀に見る勢いでスマートフォンが発売されそうです。どんなスマートフォンが名を連ねるのか。どれが一番面白そうなのか。みなさん一緒に考えてみませんか?

スピーカ情報:Nkzn

某大学へ5年間通い、ようやく卒業できたっぽい。ウィルコムマニアなのに最近はAndroidヒトバシラー呼ばわりされること多数。

河野謙三「Androidで変わる未来 - ビジネスでこそ生きるAndroid活用術」

BlackberryやiPhoneなど、ビジネスユーザーから支援されつつある スマートフォン。その中で今、Androidはビジネスの分野に食い込んで いけるのか?日本初のAndroid端末 HT-03A と Microsoft Exchange 2007 を 実際に使用して、その可能性に迫ります。(ライブセッション有)

スピーカ情報:河野謙三

米国でシスコシステムズのラボに在籍し、インターネット黎明期に多くの サービス立ち上げに携わる。日本へ帰国後はNTTコミュニケーションズ を経て、現在は都内の金融業界で活躍中。個人的な活動としてNSP-momo を 創立。仮想化などのインフラに強みを持ち、ブログではITに特化した情報を 発信中。

お題トーク

  • 参加者全員に、自己紹介を兼ねて決められたネタについてお話してもらいます。時間は1分間です。
  • お題は現在検討中です。
    • お題がよくわからない場合は、普通に自己紹介をお願いします。

参加申し込み・お問い合わせ

人数に達したか募集期間終了のため募集を締め切りました。

  • キャンセル待ち等、直接ご質問のある方はメールにてyn.airscope[あっと]gmail.comまでお問い合わせください

参加申し込み一覧

Last modified:2010/03/27 10:12:34
Keyword(s):
References:[過去の開催]